W

Greeting
Example image
高橋進 | SUSUMU TAKAHASHI
CEO
慶應義塾大学にてアメフトに明け暮れる。適当に就職した高島屋で頑張って働こうとするも広告や商社の体育会同期に収入を馬鹿にされの金で遊び呆ける。さすがに、実家暮らしで親の金で遊ぶのはダサいので、外資の営業で稼ごうと思い転職。年収が月収で振り込まれて年収12倍になり嬉しくなったが、もっと稼ぎたいと思い保険代理店に転職。さらに年収が月収になって収入が前々職の144倍になったが、その収入きっかけになったIT社長に惚れ込んでIT業界に参入。

細く長くが
取引と絆を太くする

保険営業をしていく上で自分より若くて儲けててイケてる経営者がわんさかいるIT業界にとても興味を持ち、その中でもカリスマであり実力者の人から一つの事業をやってみないかと誘われ、迷わずこの業界にJOIN。

「WIN win WIN」の前後のWINは取引先を指します。メーカーだけが儲かってもダメだし、メディアだけが儲かっても長続きしません。両方がきちんと利益を出し、間の弊社が小さく儲けられればいいという理念の基、間の弊社を指すwinだけを小文字で表し、小さくても長く取引を続けることに重きを置いております。

会いたいから
飲みたいから仕事になる存在へ

会いたいから飲みたいから
仕事になる存在へ

右も左もわからぬIT業界で30歳を超えて日々成長できるなんて嬉しくてワクワクしています。普段は日々の連絡のやり取りや新規開拓、保険営業では一回もやったことない飛び込み営業もしています。

僕のことを知ってる人は「豪快に飲み会している人」というイメージがあるかもしれませんが、これは先行投資でありビジネスだと思ってます。どこに顔を出し、どう振る舞えば、どんな方との接点が持てるかを緻密に計算した結果が、今の日常になっています。飲みの席で紹介された経営者には、要点を絞った端的な話が受け入れられやすく、仲良くなって仕事になることが多いです。僕はパラメータでいうと飲み会に振り切っており、名古屋のエンリケ、六本木のススリケと言われるほどです。パソコン作業は未だに苦手で正直ポンコツです。パラメータでいうと容姿3、学力5、仕事1、優しさ5、飲み会53万といったとこでしょうか。

そんな僕でも前職のプルデンシャル生命時代は3200人中個人保険全国4位入賞を果たし、2年連続で現在も所属する保険代理の1位の業績もあります。お金の使い方に関しては、上には上がおり、経験しないと本質はわからないですし、経験はネタになります。自分がただ楽しむだけでなく、下の世代に経験させてあげることが今の僕の喜びでもあります。人生は喜ばせ合いということをモットーとして楽しく過ごしてます。

より多くの仕事仲間と
出会うために

今後は、まだ会社ができて間もないですが、知名度は上がってきたので、より多くの取引をより多くの取引先とできるよう努めます。この業界は単価でまくるなどのリプレイスが多いのですが、同業ともwin winになれるように折半でやったり、譲るところは譲ったりと、敵を作らないようにすることで、結果味方を増やすことになり取引も拡大してきました。情報がより早いこの業界は良い噂も悪い噂もすぐ広まります。

邪悪に目先の利益を追わずに長く太くお付き合いできるよう引き続き変わらず精進していきます。楽しく、刺激的なこの仕事を一日でも面白おかしくしていきたいものです。

Company Profile

Company
Profile

l

insta

会社名

株式会社mint

住所

東京都渋谷区代官山町8−7,スクエア代官山ビル

東京都渋谷区代官山町8−7
スクエア代官山ビル

代表取締役

高橋進

事業内容

ウェブマーケティング事業

ECコンサルティング事業

メディア事業

LP制作事業

設立日

2019年 4月